[お知らせ]時々読み込みが遅くなる状況を改善いたしました(2024/02/10)

X(旧Twitter)ライクなSNS「Bluesky」のアカウントを取得したので使用感をざっとまとめてみた

広告あり
はじめに

この記事では、新興SNSの1つ「Bluesky」の使用感について少しまとめております。

初期のTwitterを感じさせる印象で今は割と静かではありますが、今後どうなるか見物です。

はじめに

Twitter社の元CEOが深く関わっていることで知られているSNS「Bluesky」。Twitter(現X)の後継として多くの注目を集めているところですね。

現在のところ登録は招待制となっており、招待コードを受け取るためには基本的には待機リストに登録するしかありませんでした。1首を長くして待ち続けたところ、本日ようやく届きました。具体的な期間は申し上げられませんが、長い間待たされていたのは確かです。

ただ、ようやく使えるようになったので、簡単な使用感だけでもこちらに書き残すことといたします。

管理者のアカウントはこちら

私のアカウントは以下の通りです。もしアカウントをお持ちでいらっしゃいましたら、フォローしてくださいますと幸いです。

使用感

総論

色々言いたいことはありますが、実感として一言でまとめると「うるさくないThreads」といった印象です。

ただし、機能が発展途上である上に不具合も少なくないため、残念ながら現時点ではあまり多くの人に勧められるものではありません。

良いと感じたところ

  • 「トレンド」機能がデフォルトで実装されていないのは良いと思います。TwitterやFacebookなどが煩しく感じてしまう方には特に良いと思います。
  • Threads同様、必要最低限のSNS機能である「リポスト」「いいね」を実装しているのも良いですね。
  • リプライの並びをある程度コントロールすることができます。これは他のSNSではなかなか見られない良い機能です。
  • タイムラインの並びについても勝手に整理されることなく、時系列通りの並びにしてくれています。Twitterの「おすすめ」タイムラインなど必要ない、という方にも良さそうです。
  • リスト機能についても、Mastodonのような妙な制約がかかっておらず、任意に対象を選べるようになっております。
  • 基本的に多くが英語表記にはなっておりますが、日本語環境でもまず問題なく動作します。あのX(Twitter)でさえ誤作動を時々起こすので、嬉しいという他はありません。

気になった部分

  • アカウントが公開か非公開かにかかわらず、現時点ではすべての投稿はログインしないと見ることができません。2 それ以外にも、認証メールがまともに届かないなど、不具合もまだまだ少なくありません。いわゆる「ベータ版」の状態が続いているのは間違いないようです。
  • 他のSNSと比べると、まだまだ利用者数も少ないです。活発なコミュニケーションが展開されているとも言いがたいです。(そこが良いという方もいらっしゃるとは思いますが)
  • Fediverse(ActivityPub)とは異なるタイプの分散型SNS「AT Protocol」を採用しております。そのため、Fediverseを採用しているMastodonやMisskeyなどのアカウントと直接つながることはできません。そこが裏目に出ないと良いですが……。3
  • そもそも、MastodonやThreadsを始めとした後継SNSの利用者が増えてきている今、わざわざBlueskyを利用する価値があるか、そこが今後大きな問題となると思います。現在のところはFediverseである程度X(Twitter)の代替ができてしまうので、その良さを上回るものが出てくる(あるいは違った良さにより一定の根強い支持を得る)のでもない限り、存続は難しいと思います。

最後に

基本的にTwitterをほぼクローンしたと言っても良いSNSですが、不具合も見られ、発展途上の部分もあり、Mastodonなどと肩を並べるには時間がかかる印象です。MastodonやMisskeyが機能面である程度完成されてきているのを見ると、Blueskyは現時点では結構苦しいと思います。

ただし、「静かなSNS」を求めている方にとっては、Blueskyほどうってつけな環境はないでしょう。もちろんSNSである以上は投稿内容には気をつけないといけませんが、余計なノイズを感じること無く発言したい方にとっては良い場所になり得ます。

[追記]大型アップデート実施、イメージも蝶に

Blueskyの大型アップデート実施により、Blueskyのイメージは鳥ではなく蝶になったことが正式に決まりました。それ以外にも、投稿がログインせずとも閲覧可能になるなど、大きな変更が加えられております。

脚注

  1. 一応他人から招待コードをご提供いただくという手段もありますが、招待コード自体が1アカウントにつき2週間に1コードというスローペースのため、あまり期待しない方が良いと思います。
    【参考】新Twitter風SNS「Bluesky」の招待コードが高値取引中 | ギズモード・ジャパン ↩︎
  2. 一応、閲覧のみであればログイン不要になる、という風にアナウンスされてはいますが……。
    【参考】 自治体などでの導入につながるか? Bluesky、ログインなしで閲覧できる仕組みを月内導入へ【やじうまWatch】 – INTERNET Watch ↩︎
  3. ちなみに、ThreadsもFediverseに対応予定である旨、公表されております。
    【参考】Threadsとフェディバースについて | Instagramヘルプセンター ↩︎

便利リンク集
URLをコピーしました!