[お知らせ]記事一覧および記事タイトル部分においてコメント数を表示できるようにしました(2024/03/29)
【食べればわかる!?】松屋のテスト販売メニュー簡易レポ(2024年4月版)
広告あり
はじめに

こちらの記事では、「松屋」において2024年4月に一部店舗で販売されたものについて、簡単な食レポとともにできるだけ掲載しております。

なお、掲載されている商品は既に販売終了している場合がございます。

2024年4月にテスト販売開始になった商品

  • 韓国風焼き牛めし
  • 参鶏湯風スープ
  • ネギキムチ ※単品注文不可
  • 和風焼き牛めし
  • 粒マスタードのチキンフリカッセ定食
  • うまトマハンバーグ定食
  • 回鍋肉定食
  • 元祖旨辛焼き牛めし
  • うま醤油焼き牛めし
  • オリジナルビーフカレー
  • オリジナルチキンカレー
  • 親子丼
  • スパイシーハッシュドビーフ

店舗限定メニューの写真(2024年4月)

韓国風焼き牛めし・参鶏湯風スープ・ネギキムチ

「焼き牛めし」は、結局半熟玉子付きのタイプが販売されましたが、このままでも良かったような感じはします。味付けがしっかりついており、量もほどほどで、食べやすい一杯です。

参鶏湯風スープは出来自体は良いのですが、少々お値段が高いので、おいそれとは注文しづらいのが難点ですね。

和風焼き牛めし

こちらは少々味が薄めだった印象で少々食べづらかったです。後に半熟玉子が付くようになって良かったと思います。

豚汁(およびお新香)については気分次第といったところでしょうか。他のメニューでも豚汁はセット価格で販売されていますので、特別なお得感はありません。

粒マスタードのチキンフリカッセ定食

焼いた鶏胸肉を美味しいソースとともにいただけるということで、本当に美味しかったです。また食べられる機会があれば、是非とも食べておきたいところ。

ただし、少々お値段が高いので、そんなに注文できないのが泣き所でしょうか。

うまトマハンバーグ定食

もはや説明不要のハンバーグですね。味の旨さは相変わらずですが、今年もこうして販売されることになりそうで、本当に良かったと思います。

後は以下の記事をご覧ください。

回鍋肉定食

こちらも昨年に引き続きの販売ということですが、特に変わっているところはありませんでした。

定番の味わいですが、だからこそ食べられる機会があれば是非とも食べておきたいというところです。

元祖旨辛焼き牛めし・参鶏湯風スープ

前ページの「韓国風焼き牛めし」に半熟玉子が付いて、さらに食べやすくなりました。ただし、具の増量がなくなってしまったため、たっぷり食べたい方には少々不向きかもしれません。ネギキムチについては不評だったのかコストがかかりすぎたのか、結局なくなってしまいました。

皆さんご存じの通り、こちらの方が全国展開されることになりました。

うま醤油焼き牛めし

同様に、前ページの「和風焼き牛めし」に半熟玉子が付いて、さらに食べやすくなりました。こちらも、具の増量がなくなってしまったため、たっぷり食べたい方には少々不向きかもしれません。個人的にはこれで良かったと思います。

皆さんご存じの通り、こちらのバージョンが全国展開されております。

オリジナルビーフカレー

少しボリュームが少なくなり、値段も安くなりましたが、その他は従来のビーフカレーとそれほど変わりはありません。

場合によってはトッピングを付けて楽しみたいものです。

オリジナルチキンカレー

上記ビーフカレーと比べると少々ピリ辛になりますが、もともとの具が少なく、ボリュームも少なめです。

こちらも気分に応じてトッピングを付けて楽しみたいものです。

親子丼

具の量などはほどほどで食べ応えはそれなりにありますが、過去に販売されたものと比べると少々シンプルになったかな、という印象です。それでも別のチェーン店で販売されているものと比べるとやや多めではないでしょうか。

問題は実際に販売されたところでどれだけの利益になるかというところで、全国展開は微妙なところだと思っています。

スパイシーハッシュドビーフ

以前販売されていた「欧風カレーソレイユ監修カレー」とよく似た味わいで、ハッシュドビーフの割には結構辛めです。具材自体はやや少なめで食べやすい一皿です。

普通のハッシュドビーフを期待すると肩透かしになってしまいますし、好みが分かれそうです。

関連記事

関連商品

URLをコピーしました!