【写真】石見神楽列車(JR西日本気動車126系)

2019年11月14日鉄道JR西日本,しまねっこ,ご当地キャラ,松江市,出雲市,江津市,益田市,大田市,浜田市

石見神楽列車(JR西日本気動車126系、出雲市駅にて)

その名の通り、島根県の石見地方の伝統芸能「石見神楽(いわみかぐら)」の光景がラッピングされた、2両編成の列車。米子駅と益田駅との間の快速列車「アクアライナー」として運用されていることが多い。

実はこのラッピング、今年の8月31日にリニューアルされたばかりであり、同日には益田駅で出発式も行われている(実は私も行きたかった)。

出発式当日は、ご存じ「しまねっこ」も登場したようで、なんとも賑やかだったようである。

 

石見神楽はまだちゃんと見たことがないので、一度は見に行ってみたいかなあ、なんて思っているところ。仮にも県内の日本遺産でもあるし、県民の教養として知っておくのは悪いことではないだろう。

 

「いちごいちえ」は、日本遺産「石見神楽」および島根県観光キャラクター「しまねっこ」を応援しています。

Posted by 稲葉 大和