【ご当地マンホール】「しまねSuper大使」吉田くんの描かれた島根県オリジナルのマンホール《出雲市》

風景ご当地キャラ,出雲市,島根県の話題,マンホール,吉田くん,しまねSuper大使

出雲市役所付近に設置されている「吉田くん」マンホール
出雲市役所付近に設置されている「吉田くん」マンホール

概要

2020年3月頃より、出雲市役所前の交差点の一角(JAしまね側)において、上の写真にあるマンホールが設置されています。

マンホール上に描かれているのは、「秘密結社 鷹の爪」のキャラクター「吉田くん1) が、島根県の形をしたオブジェに乗っている様子。周りに象られているハートマークは、縁結びの聖地でもある出雲ならではというところでしょうか。

ご存じの方もいらっしゃると思いますが、吉田くんの出身地が島根県雲南市(旧吉田町)であるというところから「しまねSuper大使」として任命され、長らく活動を続けています。そんな彼が島根県内のマンホールのデザインに抜擢されたということは、県の顔として定着してきている証拠だとも考えられるでしょう。

ちなみに、記事公開時点では、雲南市内には「吉田くん」デザインのマンホールが設置されていません。(「たたらば壱番地」あたりにも設置されていそうなものですが……)

マンホールカードについて

JR出雲市駅構内に設置されている「出雲市駅観光案内所」にて、マンホールカードの配布が行われています(1人1枚、要アンケート解答)。2) 宍道湖流域の下水道で供用されているマンホールとしては初めてカード化されたそうです。

詳しい情報は以下のページをご覧くださいませ。

豆知識

  • 吉田くんが「しまねSuper大使」に任命されたのは、島根県観光キャラクター「しまねっこ」が誕生するよりも前のことです。(「しまねSuper大使」正式任命は2008年5月頃、「しまねっこ」誕生は2010年1月頃。)
  • 「しまねっこ」のマンホールについては、記事公開時点では設置されていません。

脚注

脚注
1 「鷹の爪」公式情報によれば、本名は「吉田"ジャスティス"カツヲ」とのこと。
2 社会情勢や在庫のこともあってか一時配布を中止していたそうですが、今月(2021年9月)より配布を再開しているとのことです。

Posted by Y. INABA