【ご当地マンホール】夢みなとタワー付近に設置されている、ご当地キャラ「トリピー」のマンホール《境港市》

風景ご当地キャラ,境港市,ポケモンローカルActs,トリピー,鳥取県の話題,ポケふた,マンホール

設置からかなりの年月が経過しているであろう、鳥取県マスコットキャラクター「トリピー」のマンホール

概要

「夢みなとタワー」の目と鼻の先に、「トリピー」のマンホールは設置されている

境港市の観光施設「夢みなとタワー」のすぐ近くには、鳥取県公式マスコットキャラクター「トリピー」のイラストが描かれたマンホールが設置されています。

とは言っても、撮影を行った当初、マンホール本体はかなり錆び付いていました。設置からかなりの年月が経過しており、絶えず海風に晒され続けているためであることは、容易に推察できますね。とは言え、相応の年代物を見ているような気分にもなり、悲喜交々と言ったところです。

ちなみに、鳥取県内の浄化センターにおいて、同じデザインのマンホールが展示されているようです(今はどうなっているか分かりませんが)。

「トリピー」について

トリピー」は1997年に誕生したキャラクターで、「ご当地キャラ」としては割と古株な存在です。

当初は同年7月12日より約2ヶ月半にわたって、境港市の「夢みなとタワー」や「夢みなと公園」一帯で開催された「山陰・夢みなと博覧会」のマスコットキャラクターでした。その後はそのまま鳥取県代表のご当地キャラとして現在まで活動を続けています。

「夢みなとタワー」にはトリピーの資料も

「夢みなとタワー」に展示されている「トリピー」のプロフィール

「トリピー」生誕の地ということもあってか、「夢みなとタワー」には同キャラについての資料が展示されています。鳥取県民の方々にとってみれば、思わず懐かしい気持ちにさせられる、かもしれませんね!?

また、入場口の先には、「トリピー」の記念撮影ボードも設置されています。

「夢みなとタワー」入口にある「トリピー」の巨大ボード。顔出し仕様にすることもできるようだ

【余談】「ポケふた」も近くにあります

境港市の「境夢みなとターミナル」、そしてその目前に設置されている「ポケふた」

「夢みなとタワー」のすぐ近くには「境夢みなとターミナル」という貨客船ターミナルがあります。そして、そのすぐ近く、駐車場の入口すぐそばには、ポケモンのご当地マンホールである「ポケふた」が設置されています。

このマンホールに関する詳しい情報は以下をご覧ください。

Posted by Y. INABA