倉吉市の白壁土蔵群に設置された「ひなビタ♪」マンホール

これぞクラウドファンディングのもたらした新たなスポット。(2021/11/25:追記、修正あり)

概要

倉吉市の白壁土蔵群に設置された「ひなビタ♪」マンホールを観に行くことがようやく叶いました。昨年10月31日に設置されたばかりの、まだまだ新しいマンホールです。

マンホールの設置場所は「琴桜顕彰碑」と呼ばれるスポットのすぐ近く、駐車場入口付近です。打吹公園からも十分に徒歩圏内ですし、付近にある琴桜関の像がかなり目立ちますので、発見自体はかなり容易と思われます。

なお、このマンホールは、ガバメントクラウドファンディングにより設置資金が調達されたことでも知られています。作品ファンの方々のご厚意によって設置が叶い地域支援につながるというのは、作品を知らなくとも、心温まるものがありますね。

公式情報

このマンホールに関する公式情報は上のページをご覧くださいませ。なお、白壁土蔵群の観光案内所にてマンホールカードが配られています(アンケートに回答する必要あり)。

ちなみに

実は円形劇場くらよしフィギュアミュージアム」のすぐそばに、「ひなビタ♪」マンホールがもう1枚設置されています。そちらの方の存在は当初知りませんでしたので、当日はスルーしてしまっておりました。

撮り漏らしは非常に悔しいので近々リベンジを試みようと思っています。次回作にご期待ください(?)。

【追記】リベンジ敢行(2021/11/25)

円形劇場の近くに設置されている「ひなビタ」マンホール
倉吉市の円形劇場の近くに設置されている「ひなビタ」マンホール

11月某日、どうにかやり遂げました。

ちなみに、こちらのマンホールの設置場所は、円形劇場ミュージアムの交差点を渡った先、自転車置き場のすぐそばにあります。事前にマンホールカードを入手しておくか、あるいは情報を仕入れておくかしていないと分かりづらいですね。

なお、こちらのマンホールカードは円形劇場の売店にて現在配布中です。