在宅推進ムードの今だからこそ振り返りたい、枚方市のご当地キャラ「みっけちゃん」からのメッセージ(「大阪 光の饗宴2019」にて)

2020年4月15日イベント,風景ご当地キャラ,みっけちゃん,イルミネーション,ミナミ

「大阪 光の饗宴2019」公式サイトからのキャプチャ(2020/04/15現在)

去年の11月4日から今年の1月末まで、大阪市の御堂筋を中心に開催されていた「大阪 光の饗宴2019」。その一環として、去年の大晦日まで、御堂筋ではイルミネーションが施されており、きらびやかな光景を目にすることが可能だった。

御堂筋の両脇にある歩道には、個人・団体からのメッセージが各所に掲げられており、皆さん、思い思いのメッセージを出していたのだった。

 

枚方市の「みっけちゃん」からもメッセージが

大阪府枚方市のご当地キャラ「みっけちゃん」も、メッセージを贈った一人(一匹?)である。大阪メトロ御堂筋線の心斎橋駅3号出入口付近にて、9通ものメッセージが掲示されていた(彼女のファン制作の可能性もあるが。下記参照)。

‪おはみっけฅ^•̳ ·̫…

みっけちゃん(枚方市くずは)さんの投稿 2019年11月5日火曜日

以下、彼女からのメッセージをすべて掲載することとする。じっくりご覧いただきたい。

 

メッセージギャラリー

巫女猫♡三毛猫♡ 舞姫猫♡愛♡ みっけちゃん
みっけ♡みっけ♡ みっけちゃん 皆のアイドル
みんにゃが笑顔♡に なるよう踊るにゃん♡♡
♡みんにゃの笑顔♡がみっけちゃんの力♡♡
あなたに逢いたい♡ あなたを守りたいにゃん
みっけちゃん いつも癒しをありがとうにゃん
毎日がありがとうで いっぱいになあれにゃん
素敵な笑顔の一日になりますようににゃん♡
いいもの、みっけ♡♡ いいひと、みっけ♡♡1)このフレーズ、みっけちゃんの口癖でもある。

 

所感

みっけちゃんはいつも笑顔を絶やすことのない三毛猫であり、周りが笑顔になれるように明るく元気に振る舞っている。また、TwitterやFacebookを通じて、笑顔になる素晴らしさを日夜伝え続けてくれている。そんな彼女に大いに魅せられてしまい、ファンとなる方もいらっしゃると思う(私もその一人だ)。

昨今の新型コロナウィルス(COVID-19)感染拡大により、不要不急の外出の自粛・制限が求められており、鬱屈する日々を送っている人も多いのではないだろうか。そんなときだからこそ、みっけちゃんから贈られてきたメッセージの数々を大切にし、心にも刻んでおきたいところだ。

みっけちゃんも、書いた当初は現在の惨状を予測できなかったに違いない。それでも、笑顔の大切さ、素晴らしさを教えようとしてくれているという意味合いでは、今も昔も、全然変わっていない。

そういうことだから、今後も彼女の活動を、陰ながら、時折見守りたいところだ。そして、そっと応援してやるのである。いきものがかりの『笑顔』でも聴きながら。

 

余談:光の饗宴2018でもメッセージが

「光の饗宴」にて、みっけちゃんが道行く人たちにメッセージを贈ったのは、2019年が初めてではない。2018年版でも、彼女(のファン)からのメッセージが掲示されていたそうである。

‪拡散希望★大阪御堂筋イルミネーション☆が始まったにゃん‬‪ファンの方がメッセージプレート9枚もみっけちゃんにしてくれてるので、よかったら観て欲しいにゃん‬‪位置は本町3辺り‬‪御堂ビルから始まり‬‪(15)(16)(17)(18)‬‪ヨドコウビル前‬‪(1)(2)(3)(4)‬‪伊予銀行‬‪(5)‬

みっけちゃん(枚方市くずは)さんの投稿 2018年11月7日水曜日

 

「いちごいちえ」は、枚方市樟葉宮表参道商店会に所属するご当地キャラ「みっけちゃん」を応援しています。

脚注

1 このフレーズ、みっけちゃんの口癖でもある。

Posted by 稲葉 大和