【ホワイトボード】2020年のダイヤ改正などを知らせる告知(倉吉駅にて)

風景ご当地キャラ,温泉,倉吉市,ホワイトボード,国宝,重要文化財

倉吉駅の改札内にある「ダイヤ改正」告知のホワイトボード

倉吉駅も、鳥取駅や米子駅には負けていないようだ。

 

概要

先日、所用で倉吉駅に足を運んだときに見かけたもの。倉吉市の名所やご当地キャラ等が独特のタッチで描かれた、たいへん味わい深いホワイトボードである。なお、改札内にあるため、実際に乗車もしくは下車しないと見ることができない。

鳥取駅や米子駅のホワイトボードについては、以下の通り、既に当ブログでもお伝えしているが、倉吉駅も負けてはいなかった。鳥取県の有人駅では、ホワイトボードで乗客に何かしらメッセージを伝えることが流行っているのだろうか?(笑)

 

描かれている名所

ホワイトボードに描かれていたのは以下の4ヶ所。

  • 三徳山三佛寺(国宝、重要文化財など豊富)
  • 梨の花温泉郷(はわい温泉、東郷温泉、三朝温泉、関金温泉)
  • くらよしフィギュアミュージアム(撮影自由のフィギュア専門美術館)
  • 白壁土蔵群(室町時代から受け継がれてきた倉吉の古風景)

 

描かれているご当地キャラ

ご当地キャラは、以下の4名が描かれている。

  • くらすけくん(倉吉市イメージキャラクター)
  • 夏味ちゃん(北栄町、大栄西瓜マスコットキャラクター)
  • ゆりりん(湯梨浜町天女キャラクター『ゆりりん』)
  • 湯けむり怪獣 ミササラドン(三朝町)

 

なお、このうち「ミササラドン」については、以前にも当ブログで記事にしている。

 

「いちごいちえ」は、鳥取県中部の観光事業を支える方々、および鳥取県中部のご当地キャラクターを応援しています。

Posted by 稲葉 大和