新しくなった「しまねっこのお家」に行ってきた

2019年11月13日風景しまねっこ,ご当地キャラ,松江市

しまねっこのお家(松江フォーゲルパークにて)

10月26日に移転オープンしたばかりの「しまねっこのお家」に、先日立ち寄ってきた。

この「お家」は、以前は「島根県観光物産館」2階にあったもので、今度は「松江フォーゲルパーク」のチケット売り場の左手に移されたものである。オープン初日はセレモニーも開かれたようで、フォーゲルパークのマスコット「パッくん」も駆けつけてくれた。

 

さて、この「しまねっこのお家」、以前と比べるとかなりスッキリとしており、部屋の全貌が見渡せるようになっている。

「しまねっこのお家」内装

部屋の至るところに、しまねっこのクッションなどが並べられている。履物を脱いで部屋に入ることも可能なので、記念撮影にもピッタリであろう。

 

また、家の右側には、ご丁寧にもポストが置かれてある。

家の右側には、「しまねっこのお家」と書かれてあるポストまで

 

そして、部屋の奥の方には、群馬県のマスコットキャラクター「ぐんまちゃん」や静岡県磐田市イメージキャラクター「しっぺい」、大阪府広報担当副知事「もずやん」、愛顔PR特命副知事「みきゃん」などとの「おともだち協定書」が置かれている。

そのうち、この協定書も増えるかもしれない。そう思うと、これからが楽しみである。

 

ちなみに、松江フォーゲルパークは、たくさんの鳥さんたちと身近に触れ合える貴重なスポットなので、鳥好きの方は特に、ぜひとも一度入場されてみることをおすすめする。

 

「いちごいちえ」は、島根県観光キャラクター「しまねっこ」、および花と鳥の楽園「松江フォーゲルパーク」を応援しています。

 

関連記事

Posted by 稲葉 大和