【重要なお知らせ】鳥取県・島根県へ「コロナ疎開」および不要不急の旅行をお考えの方へ(更新停止)

2020年4月8日お知らせ報道機関,鳥取県全域,重要,新型コロナウィルス(COVID-19),島根県全域

新型コロナウィルス(COVID-19)の感染拡大防止の件について、今月7日、島根県知事より、県外からの来県者が跡を絶たないことに苦言がありました。また、今月6日にも鳥取県知事から同様の苦言がありました。

このことに関して、当ブログも賛同いたします。不要不急の来県、とりわけ「コロナ疎開」を行うのはお控えくださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

鳥取県も島根県もこれまでCOVID-19の感染者が報告されておりませんでしたが、これは安全地帯であることを意味するものではありません。島根県においては9日に、鳥取県では10日に、とうとう感染報告が出てしまいました。

また、県外から人が立ち入る機会が増えますと、新たな感染者が両県にて発生する原因ともなり、極めて危険な行為となります。

当ブログの情報を参考にして山陰地方への旅行・観光を目論みるのは構いません。しかし、それは今やらなければならないことではありません。感染脅威が完全になくなり、安全宣言が出された後で、じっくりやってください。

なお、この記事は既に更新を停止しております。最新の情報は以下よりどうぞ。

 

【追記】島根県から感染報告例が(2020/04/09)

島根県は松江市に住む女子高校生が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表しました。島根県内で感染が確認されたのは初めてです。

島根県によりますと、新型コロナウイルスへの感染が確認されたのは、松江市に住み、松江工業高校に通う女子生徒です。

この生徒は、先月19日以降せきや鼻水、のどの痛み、発熱などの症状があり、先月25日から8日までに3回にわたって同じ医療機関を受診しましたが、症状が改善しなかったということです。

このため9日、遺伝子検査を行ったところ、感染が確認されたということです。

引用元:島根県内で初 10代女子高校生の感染確認 新型コロナウイルス | NHKニュース

 

【追記】さらに鳥取県からも感染報告(2020/04/10)

 

島根県知事の声明

2020/04/10付

県民の皆様へ昨日、県内で初めて松江市で新型コロナウイルス感染症の患者が確認されました。松江保健所では、感染拡大を防止するため、感染経路や濃厚接触者について調査を進めているところです。県では、今後も国や関係機関と連携して、県民の皆様へ…

島根県さんの投稿 2020年4月9日木曜日

 

2020/04/07付

県外から来県をお考えの皆様へ総理から「地方には重症化リスクの高い高齢者が多く、感染リスクを高めないよう、地方への移動は厳に控えてほしい」とのメッセージが出されています。今回発出された緊急事態宣言の対象地域である7都府県を含め、外出の自粛要請がされている地域の皆様におかれましては、不要不急の帰省や旅行など、都道府県をまたいだ移動を極力避けていただきますよう、島根県からもお願いします。島根県知事 丸山達也

島根県さんの投稿 2020年4月7日火曜日

 

鳥取県からのお願い(公式Twitterから)

 

厚労省・山陰両県からの最新情報

 

報道機関の記事(感染者判明以前)

 

最後になりましたが、新型コロナウィルス(COVID-19)による感染症、および一連の事件につきまして、一刻も早い解決・完治を心から望むとともに、これによる疾病のために亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。

 

当ブログの関連記事

Posted by 稲葉 大和