「しまねプレミアム飲食券」公式サイトのスクリーンショット
「しまねプレミアム飲食券」公式サイトのスクリーンショット(記事公開時点)

「Go To Eat キャンペーン」が終わっても、プレミアム食事券の販売はまだ続きます。

概要

島根県の「Go To Eat キャンペーン」は今年3月をもって終了となりましたが、同様の企画が4月下旬より開始となっています。

今回は「しまねプレミアム飲食券」という名称となっており、1冊5,000円につき6,000円(500円×12枚)で購入できるようになっています。また、記事更新時点では、販売期間は2023年1月15日まで、利用期間は2023年1月31日までとなっています。(今年7月7日付の発表 1) で各期間が変更されています)

販売場所

島根県の各ローソンの他、公式サイトに記載の販売窓口(各信用金庫等)で購入することが可能です。

ただし、ローソンについては、5月17日9時59分までは「ローチケ」の当該予約ページ(上述)より予約しなければ購入できないので注意してください(支払いは現金のみ、クレジットカード等は使用不可)。また、ローソンでは1度の手続きにつき2冊までしか購入できません(その他の販売窓口では4冊まで可能)。

利用可能店舗

上記のページから、当該飲食券の利用可能店舗を検索できます。また、利用可能であることを示すステッカーが玄関等に貼られていればおそらく大丈夫です。

「GoToEatキャンペーン」参加店舗でも今回の企画に加盟していない(すなわち利用できない)店舗が存在することも考えられますので、利用の際には改めてご確認をお願いします。

私感

「Go To Eat」という名称は外れてしまいましたが、同様の企画が続けられること自体は良いと思います。世間は次第に「With コロナ」へとシフトしつつありますし、人々の移動も活発になりつつあるところなので、タイミングも絶好というところです。従来同様、在住地域による購入制限もありませんので、どんな方でも気軽に利用できるのは大きいと思います(ローソンでの購入について、当面WEB予約限定という制約はあるにせよ)。

利用可能額については、従来は「4,000円につき6,000円」「5,000円につき7,000円」といった凄さとなっていました。一方、今回は「5,000円につき6,000円」とプレミアム率が控えめになっています。外食が普段から多い方など、恩恵にあずかれる方は幾分限られているのではないでしょうか(それだけ県外の方などの来訪を見込んでいる、ということでもあるのでしょうが)。

ただ、今回、購入期間、利用期間とも長めに設定されており、購入についてさほど切迫感を感じることがないのは大きいですね。半年経つまでには使うだろうからということで買ってみるのも悪くはないでしょう。

何はともあれ、今回の企画も首尾良く終われると何よりですね。