ピオレ明石の「Cafe MUJI」でキノコ入りのクリームスープをいただく

2019年11月5日グルメカフェ・喫茶店

総合雑貨店の「無印良品」と経営母体が同じである飲食店「Cafe & Meal MUJI」の店舗が、明石駅ナカの商業施設「ピオレ明石」西館にあるというので、先日立ち寄ってきた。明石駅方面から見て奥の方にあるが、至近に無印良品の店舗があることもあり、割と見つけやすい。

今回頼んだのは、季節限定メニューの「季節野菜のきのこクリームスープ」。パンとサラダが付いて800円、セットドリンク付きで200円増(いずれも税抜価格)。ホットのルイボスティーもセットドリンクの対象となっていたので(地味に嬉しい)、今回はこれを選んだ。

「Cafe MUJI」の「季節野菜のきのこクリームスープ」セット

スープはかなり多めの量ではあるが、特に脂分の多い食材が使われているというわけではなく、全体的にあっさりとした味わいである。クリームスープならではのまろやかさはある一方、後々まで口に残るほどではなく、しつこさは感じない。

サラダもセット商品の割には結構な量ではあるものの、特に障壁になりそうな要素はなく、こちらも完食は容易だろう。

そして、特筆すべきはパンだ。予め程よい温かさでいただくことができるし、とんでもない柔らかさが癖になりそうだ。スープに付けるも良し、そのままいただくも良し、どちらにしても美味しいことに間違いはない。ちょっと小腹が空いたときにも気軽にいただける大きさでもあり、色々な場面で重宝しそうである。

 

無印良品らしいナチュラルな店内の風景もあいまって、この店舗では存分にくつろげることだろう。ちょっとゆっくりしたいときには立ち寄るようにしたいものである(とは言え、まだ店舗数自体は少ないのだが)。

ともあれ、ごちそうさまでした。

Posted by 稲葉 大和