「ガストバーガー」のパティが「チーズイン」になって帰ってきたようなので食べてみた

2019年8月25日グルメファストフード,ガスト,ハンバーガー

今年5月ごろ、「復活したガストバーガー」に関する記事を書いたのだが、いつの間にやら装いを新たにして帰ってきていたようなので、再度ガストに行ってみることにした。

今度のガストバーガーの特徴は、パティとして新たに「チーズインハンバーグ」が採用されたことに加え、テリヤキソースがパティにかかっているという、カロリー的にはかなり高そうなものになっている。

 

とりあえず近くのガストまで行って、すぐに「新しくなったガストバーガー」を注文し、しばらく待つことに。そして、10分くらいした後に出てきたのが、以下のものである。

いかにも分厚くて食べにくそう、というのが第一印象であった。前回もなかなかの分厚さで食べにくさは半端なかったけれども、今回もなかなか引けを取らない感じである。

肝心の味はと言えば、少々濃い目なものであり、いかにも体重や体脂肪率に悪影響がありそうな結構な旨さであった。お腹がペコペコなときには特に良いかも知れない。

 

このメニューは公式サイトに情報がなかったので、もしかすると店舗限定モノ、もしくは場所によってはすでに終売しているものかもしれない。もし販売しているとしたら、一度トライしてみるのも良いだろう。

Posted by 稲葉 大和