再度訪れた「ラーメン篠寛」にて、汁なし坦々麺をいただく

2019年5月25日グルメラーメン,ラーメン篠寛,出雲市

JR出雲市駅高架下に位置する「ラーメン篠寛」に再度立ち寄ってきた。

JR出雲市駅付近の高架下にあるラーメン屋「篠寛」にて、「今を粋ろ」とのコラボラーメンを食す

上の記事の通り、以前は「今を粋ろ」とのコラボラーメンをいただいたが、今度は今なお流行りの「汁なし担々麺」を注文することとした。

 

味はやや濃い目で、「辛い」というよりは「しょっぱい」と言ったところ。良く言えば、山椒の味がよく効いているように思う。

トッピングの生卵は別料金となっているのだが、よほどの辛党でもない限りは、ぜひとも頼んでおいた方が良いだろう(自分で割る必要はなく、あらかじめ入れておいてくれる)。

麺はコシの強い太麺でなかなかの主張具合。ひき肉の方は甘辛い味噌風味の味わいが特徴だ。どちらも「汁なし坦々麺」ならではの雰囲気にピッタリ合っており、見事な一杯に仕上げるのに一役も二役も買ってくれている。

 

全体として、濃い味付けが好みの方はぜひ注文してみると良いだろう。薄味が好みの方は他のメニューの方が良いかもしれない。

 

余談

「今を粋ろ」のTシャツこそ店内に飾られてはいたが、例のコラボラーメンは終売した模様(メニューからなくなっていた)。

Posted by 稲葉 大和