【追記あり】出雲市駅南の小洒落た喫茶店「小西珈琲店」にて、ウインナーコーヒーをいただく

2019年4月10日グルメカフェ・喫茶店,閉店情報,出雲市

出雲市駅の南口から歩いて10分程度のところにある、お洒落な喫茶店「小西珈琲店」に足を運んでみた。(その後店舗について色々と変化がありましたので、その旨も追記しております)

 

公開当初の内容

このお店がウリにしているのは数々の焼きたてパンであるらしい。ただし、私が足を運んだのが夕方だということもあったのか、そのときはもうすでに完売していた(よほど評判が良いのかもしれない)。

パン以外にも、オムライスやカレー、パスタなどと言った、喫茶店ならではの洋食メニューも揃ってはいた。しかし、今回はごくごくシンプルに、飲み物のみを注文することに。それも、かなり久々のウインナーコーヒーである。

ホイップクリームの形からして、結構手をかけているのが分かる。一瞥するだけでも美味しそうな印象を与えてくれる。砂糖も普通のスティックシュガーではなく角砂糖なのが好印象。

実際、軽く口にするだけでも、ホイップクリームの濃厚でほんのり甘い味わいが口に広がり、コーヒー独特の苦味、酸味との心地良いハーモニーを奏でてくれる。これで気持ちが安らがないはずはない。焦茶色を基調とした店内の落ち着いた雰囲気もあって、気分がどこまでも安らいでくる。そんな中で焼きたて熱々のパンを口にしたら、どんなに幸せなことだろうか。

今回はパンが食べられず少し残念だったが、次に行くときはもっと早い時間にしたい。できれば早朝、開店したばかり(8時30分から10時)の頃合いを狙いたいところだ。なお、毎週木曜が定休日なので、その点にだけは気をつけたいと思う。

 

追記(2019/06/21)

いつの間にか閉店していた模様。公式Facebookもホームページもなくなっており、あちら様から何の情報提供もないため、事実確認ができない。

なお、食べログのページは一応残っている。

 

追記2(2019/08/26)

たまたま近くを通りがかったので、とりあえず跡地を撮影してみるなど。ロゴは既に取り外されており、面影はいくらか消え失せてしまっている。取り壊されていないのは幸いと言うべきか。

Posted by 稲葉 大和