【動画あり】鳥取県内において「湯けむりサンド旅情篇 in 鳥取」が開催決定(11月16日から翌年1月13日まで)

2019年11月8日イベントサンド(とっとりふるさと大使),ご当地キャラ,温泉,動画あり記事,米子市,鳥取市,ポケモンローカルActs,三朝町,道の駅

「湯けむりサンド旅情編 in 鳥取」(公式サイトのスクリーンショット)

この冬、鳥取県にサンドとアローラサンドが、またやってくる。 今度は、サンドとアローラサンドと一緒に、 温泉地を巡る旅に出かけてみよう。

 

概要

足湯施設をめぐるスタンプラリー「ポケモンGO」のAR機能を使ったフォトコンテストが企画されている他、新しいグッズ(土鈴、手ぬぐい)、以前もあったグッズ(和菓子、フォトスタンドなど)の販売も行われるそうだ。スタンプラリーを達成できれば、懸賞に参加することもできるそうなので、これを機会に温泉地を巡るのも良いかもしれない。

 

グリーディング予定

サンドとアローラサンドによるグリーディング(おでかけ)の予定も発表されている。

今日の時点では、三朝温泉「かじかの湯」、皆生温泉「花風の足湯」(米子市観光センター前)、サンドデー恒例の「鳥取砂丘ビジターセンター」に加え、鳥取駅構内、米子駅周辺、および「道の駅 西いなば気楽里」でのグリーディングが予定されている(変更、中止の可能性あり)。

 

今後の展望

実は私自身は皆生温泉にこそ行ったことがあるものの、三朝温泉や浜村温泉などには立ち寄ったことがない(浜村温泉の近くの「西いなば気楽里」は一度ある)。今回の企画を機に、ぜひとも足を運んでみたいと思っている。そして、願わくはサンドとアローラサンドにももう一度会ってみたいところ。

ちなみに、皆生温泉は海に面した風光明媚な温泉街なので、温泉好きならずとも一度は立ち寄ってみることをおすすめする。特に夏場は海水浴も同時に楽しめるので、かなり良いところであることは間違いない。

 

鳥取県内の観光案内所等では、サンドとアローラサンドが登場する観光案内冊子も配布中。こちらも是非チェックしておこう。

 

「いちごいちえ」は、とっとりふるさと大使の「サンド」「アローラサンド」を応援しています。

Posted by 稲葉 大和