【12月12日まで】シャミネ松江にて期間限定で「ポケモンセンター出張所」が営業中《松江市》

2021年11月19日買い物,趣味・娯楽ポケモン,ポケモンセンター,松江市,大田市,島根県の話題

「ポケモンセンター出張所」店頭のバルーンアート(シャミネ松江にて)
「ポケモンセンター出張所」店頭のバルーンアート(シャミネ松江にて)

あのポケモンのオフィシャルショップが松江にやってきました!

概要

JR松江駅構内に掲示してある「ポケモンセンター出張所」ポスター
JR松江駅構内に掲示してある「ポケモンセンター出張所」ポスター

2021年11月3日より、JR松江駅構内の商業施設「シャミネ松江」において「ポケモンセンター出張所」という店舗が期間限定で営業しております。営業時間は「くらしのサポート館」に準じた10時から20時までとなっており、営業日は12月12日(日)までの予定です。

このイベントは、同じ島根県の大田市にある「島根県立三瓶自然館サヒメル」で開催中の企画展「ポケモン化石博物館」の関連と思われます(なお、JR松江駅からサヒメルまでは車でおよそ1時間半かかります)。実際、出張所内には企画展のポスターも掲示されていました。

店内の様子

販売商品はぬいぐるみが大半を占めています。あとはキーホルダー類、メタルチャーム類、ポケモンカードなどが何種類か売られているのみです。菓子折りやその他食品類、日用雑貨品など、お土産品として適していそうなのはないに等しいものでした(もしかすると見落としがあるかもしれません)。

なお、「ポケモンセンターオンライン」や「Amazon.co.jp」といったネット通販で品切れ状態となっていたものについても、一部在庫があるものがございました。恐らくですが、7月から8月にかけて閉店したポケモンストア各店舗の在庫を流用しているものと思われます。

また、記事公開日に発売が予定されている各種グッズ類については、公開時点では販売が確認できませんでした。欲しい方は通販を利用するのが手っ取り早いでしょう(私もそうしました)。

JR松江駅をポケモンがジャック

JR松江駅の待合スペースに設置されたポケモン仕様のフォトスペース

JR松江駅においては、一時的にポケモンたちが駅構内をジャックしている状況となっています。

上記写真のようにピカチュウのフォトスペースが設置されたり、さまざまなポケモンのタペストリーが掲げられていたりと、色々なところにポケモンのイラストを目にすることができます。主役級のポケモンだけなく、プテラやタテトプス、オムナイトなど「化石博物館」で取り上げられているポケモンのイラストもあります。

その他にも、当記事には載せませんがさまざまなイラストが駅を彩っておりますので、是非とも目に焼き付けておきたいところでございますね。

この時期に松江に足を運んで来られた(もしくはおいでになる)ポケモン好きの方々は、きっと運が良いに違いありません。良い旅の記念にもなるでしょう。

【余談】サヒメルにも是非足を運びたい

サヒメルで開催中の上記企画展についても、展示期間が終わる前に一度足を運びたいと思っています(サヒメル自体も一度も行ったことがありませんので)。

展示期日が来年1月末までとは言え、うかうかしているとすぐに終わりを迎えそうなのに加え、土日祝を中心に多くの方々が向かいそうではあります。いざ行くとなれば、しっかり余裕あるスケジュールを確保しておかないといけません。

なお、VTuberのちぃさん(松江観光大使)のブログにて当展示のハイライトをご覧になれますので、興味のある方はそちらもご覧くださいませ。

Posted by Y. INABA